第1257回合同例会(平成27年4月16日)豊川市民プラザ

豊川ライオンズクラブ第1257回 豊川中ライオンズクラブ合同例会

*日 時 平成27年4月16日(木)12:30~   DSCN7535
*会 場 豊川市民プラザ

次    第

*開会のゴング

*国旗儀礼

*国歌並びにライオンズ・ヒムの歌斉唱

*ゲスト紹介    愛知県赤十字センター  豊橋事業所 所長 伊藤 篤延様

          愛知県赤十字センター  事業課 推進係長 岡部 光男様

*豊川ライオンズクラブ会長挨拶 L渡邊信行

DSCN7532今期のクラブ運営も残り、2ヶ月半となり、例会も本日を含めてあと5回であります。

来月、5月の例会は9日の地区年次大会と23回のおいでん祭の例会であります。地区年次大会は中LCとバスで同行する計画を立てております。是非、大勢の皆さんの出席を頂いて出掛けたいと思います。

おいでん祭に於いては、例年の如くドナーカードの配布、あるいは登録への啓蒙活動、献血等、五献運動推進のアクティビィティーをしている訳であります。

今日はその献血に関して赤十字献血センター豊橋営業所所長の伊藤篤延氏にご来駕賜りまして「献血事業の現状」と題して講演頂くのであります。私は輸血をして良い事は何も無いと思っています。輸血などしなくて済むものなら誰も希望はしないと思っております。

しかし、今輸血しなくては生命に関わると云われるからこそ仕方なく、輸血しなくてはならない状況に陥るからこそ、不安を持ちながらも輸血に頼るのであります。過去の於いては輸血が原因での悔しく悲しい様々な事件が幾度もありました。絶対にあってはならない事です。

大勢の人の善意によって成り立っている献血事業であります。その現状を教えて頂いて、来月のおいでん祭に於ける私共のアクティビィティーに一層の力が入ります事を願っております。

*豊川中ライオンズクラブ会長挨拶 L梅岡 伸好、省略

*スピーチ 愛知県赤十字センター  豊橋事業所 所長 伊藤 篤延様

DSCN7544「本日は血液市場の現状」と云うことで 献血者の方にお声掛けし又輸血の溜まり方などご説明したいと思います・・・・・・、最後に皆様方には大変お忙しい中 活動一つとして取り組んで頂き有難う御座います。

 DSCN7547

 

 

豊川ライオンズクラブ第1257回委員会

*第一委員会 ・本日報告事項御座いません、以上です。

*第二委員会 ・2月の第二例会の決算報告の発表、“承認”

           ・5月第二例会予算書発表、“承認”

*幹事報告  ・5月9日第一例会は334A全員参加と云う事でお願いします。豊川LC 9名、豊川中LC18名一緒にマイクロバスで行きます。地区年次大会で御座います、

メンバー報告 本日ありません。 

テールツイスター報告L田中、本日服装違反、バッチを忘れた方¥100円のファインをお願いします。

会計報告 L小林、本日会計報告は御座いません。

*出席報告 正会員27名、家族会員16名、不在会員2名、終身会員7名、名誉会員1名、合計53名  

出席16名(公欠2名、病欠0名)欠席11名  出席率60%。

開会のゴング  13:4

About 豊川ライオンズクラブ事務局

Comments are closed.