1156 例会 :2011 年 2 月 3 日(豊川閣)

新春例会  ドナーカード配布  四献キャンペーン

10時30分:ドナーカード配布   豊川稲荷境内

11時30分:ご祈祷        豊川閣

開会12時00分 司会 L 櫻井 義之

開会のゴング

国旗儀礼

国歌並びにライオンズ・ヒムの歌斉唱

ビジター紹介   三ヶ日LC

会 長 L加藤 英夫

幹 事 L中村 恭司

会 計 L坂口 嘉久

友好クラブ委員長 L石田 晃

■会長挨拶 L渡辺 信行

皆様今日は、先程は寒い中四献の啓蒙活動ご苦労様でした。

この新春例会は毎年お稲荷さん、「円福山 妙厳寺」様へお参りさせて頂き、一年の無事と商売繁盛を祈願しています。お稲荷さんや托枳尼眞天さんに関する事は、又いずれここの方丈さんや、あるいはL葛野さんから聞かせて頂くこととして、今日は「祈願、願う」と云う事について話したいと思います。

私たちがお寺や、お宮へお参りして礼拝する対象は様々であります。神様も八百万神、仏様も仏・菩薩に限らず明王・天人と多種多様であります。

その中で「お薬師さん」と云う仏様があります。坐禅して左の手に薬壺をのせています。これはお釈迦様の救済活動面を具体的に表現した仏様と考えられています。ですからお釈迦様が説いた仏でなく大分と後の時代に考えられた仏様です。

この仏様を拝む時に唱える真言は「オン コロコロ センダリ マトーギ ソワカ」と云います。

印度にはご承知の如くバラモン・クシャトリア・バイシャ・スードラと云う四姓がありました。日本に士農工商があった様なものであります。

スードラは奴隷ですが、それ以下の階層にある人々がセンダラ・マトーガと呼ばれ、その女の人たちを夫々、センダリ・マトーギと云いました。つまり薬師の真言である「オン コロコロ センダリ マトーギ ソワカ」と云いますことは、四姓の下にある所謂不可触賤民と呼ばれ、多くの人から嫌悪され忌避された人々、しかもその中でも男よりも下の立場にあった最下層のセンダリ、マータンギの悩み、願いも速やかに聞き届けて下さい、願いを成就させて下さい。と云う意味の真言なのであります。

日本でも臨済将軍、曹洞土民と云う言葉を日本史の時に聞いたのではないでしょうか。同じ禅宗でも臨済宗は上層武家階級に、私の属する曹洞宗は土百姓に(ごめんなさい)信仰されたと云う意味です。学校では習わなかったけれど門徒それ以下と云って、浄土真宗は士農工商のそれ以下の階層の方に多く信仰されたと云うのです。必ずしもそういう事ではないのでしょうが。

人の願いは皆一様と云う事はないと思いますが、どの様な立場にあっても、少しでも幸せになりたいと願っているのではないでしょうか。上流社会にあるから願いが叶い、下層にあるから願いが届かないというのではいけないと思います。

お薬師さんは本名薬師瑠璃光如来と云って両脇に日光菩薩、月光菩薩の日と月の光の象徴を従えて居ります。太陽の光は分け隔てなく総てに注がれる事の証しとして考えられているのが薬師瑠璃光如来です。

私達LCのアクティビティーも、その様な思いを体のど真ん中に通して活動をして行きたいものと願って居ります。

■       三ヶ日LC会長挨拶

L 加藤 英夫(かとう ひでお)

委員会報告

第一委員会

第二委員会

□ 幹事報告

□     テールツイスター報告

□     会計報告

□     出席報告  会員42名(内正会員30名、不在会員4名、終身会員7名、名誉会員

1名)出席26名 欠席5名 公欠3名 病欠1名 出席率86%でした。

□     閉会のゴング

□     本日の出席率86%   MAKEUP後93%

例会終了後、三ヶ日LCメンバーとの懇親会(昼食)を開催しました。

About 豊川ライオンズクラブ管理者
■当クラブについて、ご不明な点がございましたらお気軽に お問い合せ下さい。              (事務局) TEL:0533-85-0473

Comments are closed.