1173 例会:2011 年 10 月20 日(砥鹿神社参集殿)

『本宮山整備例会』

本日は「本宮山山頂水芭蕉園整備例会」ということで、長年整備してきた水芭蕉園の、水芭蕉を守る為の対策(鹿や猪によって食い荒らされない為の植樹)に続いて今回は、日よけ対策としての藤棚の設置作業を行います。

平成15年の40周年記念事業で本宮山登山客、砥鹿神社奥宮参拝者に楽しんでもらうため水芭蕉群生地を作ろうと8年間水芭蕉園整備を続けてきました。数年にわたり植栽を続け水芭蕉を650株、もみじ、白樺、桜など数十本が、鹿や猪など自然動物とも共生し、現在30株の水芭蕉が力強く生きています。皆さんも是非ご覧下さい。

■例会

開会9時00分  司会 L 大木 光章

開会のゴング      L 小柳津 定夫

国旗儀礼

ライオンズ・クラブの歌斉唱

□ 会長挨拶      L 小柳津 定夫

皆さんこんにちは、いつもより早い時間に、砥鹿神社参集殿にお集まり頂き

ありがとうございます。

今日は、兼ねてからの予定の本宮山水芭蕉園整備例会で御座います。

藤棚等を整備して少しでも事業を前に進めてゆくことが大事だと考えます。

前日の台風15号による土砂崩れの為、本宮山スカイラインが使用できません。少し早い紅葉を楽しみながら、迂回道路で行きたいと思います。

空は澄み渡って晴れ「天高く馬肥ゆる秋」そんな言葉が出る清々しい気候で御座います。

又、元来中国では外敵に対する警戒の意味を表すとも云いますが。

クラブの環境整備事業と致しまして、砥鹿神社さんのご協力により進めてゆきますので、宜しくお願いします。

□   第一委員会      L 大木 光章

・  11月第一例会開催日の変更の件。サッカー大会開催の開会式の都合上11月第一例会開催日を10月30日に変更することを了承。

・  11月第二例会「豊川中ライオンズクラブCN40記念式典」開催日:11月23日は全員登録とし登録料10,000円は、納入依頼書にて徴収します。

□   第二委員会      L 天野 英次

・  「第27回豊川ライオンズ杯少年サッカー大会」開催予算案承認

・  『薬物乱用防止教室開催配布資料』『下敷き購入』予算案承認

□   メンバー報告

・ L田村 和誉:本日の本宮山山頂水芭蕉園整備、藤棚設置作業手順説明。

□   幹事報告       L 宮地 清市

・  11月第一・第二合同委員会開催日について。 11月2日の水曜日とする。

□  テールツイスター報告  欠席

□  会計報告       L 加藤 勉   「今回はありません。」

□  出席報告       L 兀下 光司

会員30名(内正会員29名、賛助会員1名、不在会員2名、終身会員6名、名誉会員1名)

出席17名 欠席13名 公欠2名 病欠1名 出席率54%でした。

□  本日の出席率54%   MAKEUP後87%

□  閉会のゴング     L 小柳津 定夫   9:20分

※ 例会終了砥鹿神社より本宮山山頂水芭蕉園整備に出発。藤棚設置作業を行い昼食後砥鹿神社に戻り解散。

About 豊川ライオンズクラブ管理者
■当クラブについて、ご不明な点がございましたらお気軽に お問い合せ下さい。              (事務局) TEL:0533-85-0473

Comments are closed.